ヘアカラートリートメントの選び方

ひとくちに「白髪染め」と言っても様々な商品がありますが、中でも最近人気が高まっているのがヘアカラートリートメントです。

ヘアカラートリートメントは放置時間が短く手軽に白髪染めをすることができるうえ、白髪染めをすると同時にダメージヘアの補修をすることもできるため、ダメージヘアを気にしている女性の間で絶大な人気を誇っています。

ただ初めてヘアカラートリートメントを購入するという方の場合、どの商品を選べばいのかよくわからないという方も多いのではないでしょうか。

そこでここでは、ヘアカラートリートメントを選ぶ際の基準についてご紹介させていただきます。

実はヘアカラートリートメントは大きく2種類に分けることができます。

白髪を染まりやすくするための化学物質が配合されているものと、植物由来の染料しか配合されていないものです。

そしてこれら2種類のうちどちらを選べばいいのかということについてですが、あなたが敏感肌やアレルギー体質である場合、あるいは絶対に髪の毛を傷めたくないという場合には、無添加タイプのヘアカラートリートメントを購入することをおすすめします。

これに対してトリートメントを使用する度に白髪にしっかりと色を入れたいという方や思い通りの髪色にしたいという方には、酸化染料等が配合されているヘアカラートリートメントを購入することをおすすめします。

これら2種類のヘアカラートリートメントにはそれぞれにメリット・デメリットがありますので、その両方を把握したうえで自分に合ったものを選ぶことが大切なのです。

頭皮に優しい白髪染めについては『白髪染めトリートメントで頭を抱える前に』にも記述があります。

よくご覧になって髪によい白髪染めを選びましょう。